アクレケア ニキビ跡

アクレケアでニキビ跡をケアしよう!

アクレケア,ニキビ跡

アクレケアは、総健美舎が販売をしている凸凹肌専用の美容液で、口コミなどでも人気があります。

 

私もずっと若い頃から、ニキビ跡に悩んでいたので、以前からアクレケアに興味がありましたが、私の頑固なニキビ跡には効果はないだろうとあきらめていました。

 

そんなとき、友人がアクレケアを試して、ニキビ跡が治ったということを聞き、早速試してみることにしました。

 

手にとって確認してみると、白透明でサラサラとしたテクスチャーで、ほんのりと甘い香りがしました。

 

化粧水よりは少しべたつきはありましたが、ニキビ跡の気になる部分になじませていくうちに、だんだんと浸透していき、美容液が優しく包み込んでくれるような感じがしました。

 

アクレケアは医薬部外品の美容液で、科学的に効果が認められた化粧品ということで、それだけで効きそうなイメージがありますが、実際私が使ってみた感想は、使い続けて1ヶ月くらいしたあたりから、ニキビの赤みなどがだんだんと引いていったのを実感することができました。

 

それまでは、正直いうとニキビ跡には変化がなく、普通の美容液じゃないかと思っていましたが、1ヶ月後には、ニキビ跡も薄くなり、肌の調子がよくなっていったので、そのまま継続して続けることにしました。

 

 

 

アクレケアには、月下草エキスやアルブチン、カムカムエキス、卵殻膜、ヒアルロン酸、茶エキス、カモミラエキスなどの有効成分が配合されているので、ニキビ跡や新しいニキビ予防を同時に行うことができます。

 

特に、私のようなニキビができやすい体質の人には、漢方にもよく使われる甘草由来のグリチルリチン酸2Kが、ニキビの炎症を抑えてくれるので、肌に残ったニキビ跡の赤みを引かせるにも有効だと思います。

 

また、美白成分のアルブチンやカムカムエキスも配合されていますから、ニキビケアをしながら透明感のある肌へと導いてくれます。

 

毎日アクレケアを使い続けていくうちに、肌の調子が整っていき、新しいニキビができにくくなっていったので、このまま使い続けていこうと思っています。